研究レポート

ラクトフェリンにはその他にも生体防御や健康維持に有効な作用が報告されています

ラクトフェリンには、感染防御や健康維持に有用な作用が報告されています。


生体防御作用 健康を維持・増進する作用
  • ノロウイルス胃腸炎の予防
  • ロタウイルス胃腸炎の症状緩和
  • インフルエンザ症状の改善
  • 歯周病の症状改善
  • 放射線障害の予防
  • 整腸作用
  • 貧血の改善
  • 骨密度低下の抑制
  • 発がん予防
  • 抗炎症作用

研究トピックス

  • 【ニュースリリース】口腔衛生素材オーラバリア(R)(ラクトフェリン+ラクトパーオキシダーゼ)の研究開発
  • 【ニュースリリース】ラクトフェリン摂取とノロウイルス感染性胃腸炎に関する調査結果
  • 【ニュースリリース】乳たんぱく質ラクトフェリンの機能と応用 JIDF光岡賞を受賞
  • 【ニュースリリース】ラクトフェリンのノロウイルス等のウイルス感染性胃腸炎への効果に関する報告
  • 【ニュースリリース】ラクトフェリン等含有サプリメントの継続摂取による体感アンケート調査
  • 【ニュースリリース】ラクトフェリンの歯周病菌バイオフィルムに対する阻害効果

  • ラクトフェリンを用いてさまざまな臨床研究・動物試験が進められています。今後も、最新の研究トピックスについて順次ご紹介してまいります。

    ページトップへ
    < 『ピロリ菌』などの体内の有害菌を減少させる働きへ ラクトフェリンの代謝と作用のメカニズムへ >